読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せやかて.COM

せやかて、ブログ、書いてみたかってんもん

突然の雨で傘も無い状況!ビルから一歩も出れない時の対処法

タイの雨季に起こる突然の雨 客先に訪問し、打合せを終えて外に出ると、外は豪雨の真っ只中でした。自称、晴れ男なのですが、一向に雨が止む気配がありません。しかし次のアポイントがあるため、どうしても移動を余儀なくされました。でも、雨で濡れたくあり…

ボーナス支払日に在籍していない元社員も賞与支給対象とする優良企業

ボーナスの時期になりました 企業で勤める方にとって待ち遠しい時期がやってきたと思います。そう、ボーナスの支給日です。 多くの企業が、6月から7月の間に賞与(ボーナス)を支給すると思います。しかしながら、会社の業績や景気動向によっても支給額が左…

毎日の業務時間があっという間に過ぎるのは充実している証拠?

最近は時間があっという間に過ぎます 最近ですが、どうも職場で仕事している時に、気づけば「もうこんな時間なのか。そろそろ帰る準備を始めようか。」ということばかりです。 自分の勤める会社は、勤怠管理システムはまだないのですが、完全に各スタッフに…

日本で購入したパソコンが壊れました!でもタイなら街の修理屋で何とかなるかも?

パソコンの故障は突然にやってくる パーソナルコンピューターこと、通称パソコンは私の生活において無くてはならないものです。たとえば、日常生活において私は以下のようなことを、ノート型 PCで行っていました。 せやかてブログの記事投稿作業 せやかてブ…

残業をなくす仕組み!効果的なルール作りで残業の常習化を防ぐ

残業をなくす目的とは? 多くの社員が遅くまで残業する習慣が慢性化しているのは、組織の運営が上手くいっていないアラートの1つです。残業が常習化することで、色々なデメリットが生じてしまいます。 以下のようなデメリットが社員や組織においてありえるた…

海外の駐在員時代の思い出から抜け出せない残念なタクシー運転手

海外駐在員の高待遇は一時の夢 海外に駐在員として赴任すると、日本では考えられない待遇で働けるため、海外駐在員というポジションから抜け出せない人が多くいると思います。 タイでは、美味しい料理が食べられるレストランがたくさんあり、治安も比較的安…

自分の好きな国で長期に渡って働くための3つのアドバイス

自分の好きな国で働き続けたい場合 前回の記事で、海外で働く場合の雇用形態は3つしかないと言いました。 海外就職希望者は必読!海外で働く場合の雇用形態は3つの選択しかない つまり、起業するか、駐在員になるか、現地採用になるか、という選択肢から選ぶ…

海外就職希望者は必読!海外で働く場合の雇用形態は3つの選択しかない

海外で働く方法は3つ 海外で働きたいと思ったとき、どのような方法で働けると思いますか? 実際に自国以外の海外で働く場合に、我々は 3つの選択肢から働く方法を選ばなければなりません。わずか3つの雇用形態からしか選択できないのです。 起業して自身が会…

海外の新天地で生活を始める場合に現地情報を集める5つの方法

海外の知らない新天地で働く不安 国内での転勤でさえ、知らない土地で新生活を始めるには不安を感じると思います。まして、海外になると言葉の問題や、食事が口に合うかなど色々と考えるため、より一層の不安を感じると思います。 そのため、新しい土地での…

残業なし!定時帰宅できる職場に変える3つの取り組み

仕事における残業の必要性 残業と言うのは、定時に終わらない仕事を、期日までに完了させることが困難なため、やむなく行う業務と思います。残業自体を否定するつもりはありませんし、時には残業が必要になる場面があると思います。 ですが、慢性化した残業…

最近のタイ生活で嬉しいことの1つ!美味しいパンを気軽に購入できること

朝食はパンとコーヒーが日課 私の朝食は決まっており、必ずパンとコーヒーを用意しています。日によっては、パンに挟むハムやチーズ、スクランブルエッグなど、食材は変えるのですが、パンとコーヒーは絶対に欠かせません。 20年ぐらい前でしょうか、タイに…

約束の時間を守れない人!信用を失わない時間管理の3手法

集合時間に遅れる習慣を作る方法 皆さんの会社では、集合時間に参加者が必ず間に合うように集まることが徹底的できているでしょうか? そんなの当たり前という人もいるかと思いますが、人によっては、あるいは企業によっては時間を守ることに対してルーズだ…

余裕の無い人が切れる!?職場でキレる上司への対応

パワハラが当たり前の職場 日本ではブラック企業やホワイト企業と呼ばれる会社があります。そのような会社の組織としての体制だけでなく、時にもっと重要な要素があります。 それは、パワーハラスメントを強いる上司がいる部門です。 対外的には、とても対応…

クラッシャー上司の働く職場は悲惨!部下はゾンビのように働く職場

クラッシャー上司とは? クラッシャー上司という言葉があるということ初めてしりました。日本での色々なブラック企業に所属している方々が、このような言い得ている言葉を作っているようです。 気分の浮き沈みが激しく、部下のミスを執拗に責め、あるいは暴…

海外で職歴・経歴詐称「嘘の履歴書と職務経歴書」で就職することは可能?

採用時に提出する履歴書/職務経歴書 海外で就職や転職を考えた時に、経歴を詐称することは可能かどうか考えてみました。 コメンテーターのショーンK氏が学歴と経歴を詐称して活動していたことは記憶に新しいと思います。以下のブログでも、経歴詐称がバレた…

サラリーマン最高!仕事の成果は適当でも毎月給与が入ってくる

タイの日系社会を変えると誓った1人の男がいました タイで昔出会った方がいました。当時の彼(以降、彼のことは江川さんとします)は卸売の日系企業で働くサラリーマンでした。江川さんの当時の年齢は30歳前半だったと思います。 江川さんとは、タイにいた知…

タイの2016年5月20日はウィサカブーチャー(仏誕節)で祝日

2016年5月20日は仏誕節のため休日 5月20日(金)は仏誕節のため、タイでは祝日となっています。おかげで5月20日(金)から5月22日(日)まで3連休です。 今月5月第一週は、10連休があったにも関わらず、また3連休があるというのは大変うれしいですね。何と言…

保険金を得るために虚偽の盗難事件で盗難届けを提出した日本人の末路

海外旅行に出る前の注意事項 海外旅行に出かける前に、絶対に気をつけて欲しいのが、出国前には海外旅行保険に入っているかです。 空港でも海外旅行保険の窓口がありますので、保険に入っていない場合は、滞在日数分の海外旅行保険に加入することをおすすめ…

日本人の方から聞いたタイでの自慢話!本当なんですかそれ!?

東南アジアには変な日本人が多い タイを含めて、東南アジアには変な日本人がたくさんいます。申し訳ないが、本当に変な人が多いと思います。 当然ながら、企業で正社員として頑張って働いている方もそうですし、目的を持たずにタイに長期滞在されている方な…

現地採用で海外就職する!?ちょっと考えなおして欲しい3つのチェックポイント

気軽に海外で就職できる時代 先日、私の日本にいる友人(以降、彼はモーガン・フリーマンに似ているので、モーガンとします)からメールを受信しました。モーガン曰く、「タイで働きたいから、情報が欲しい」という内容です。 モーガンは日本での就労経験は…

タイの日常生活に屋台は欠かせない!移動式屋台で果物を買ってみた

移動式の屋台こそタイの古典ビジネス タイでは、移動式の屋台を多く見かけると思いますが、屋台によって売っている物も様々です。例えば、以下のようなものを売っているのを街中で目にします。 果物を売る移動式屋台 麺類を売る移動式屋台 煎餅などのお菓子…

スタッフとのコミュニケーションにランチミーティングを活用する3つのメリット

非効率な集まりが多い社内イベント 社内で親睦会や歓送迎会を開催されると、決まって週末金曜日の業務終了後ということが多々あります。どうもイベントというと、すぐにお酒を飲む会になってしまい、次の日が休日となる週末に開催されることが多くなりがちで…

タイに形成された日本人コミュニティの過去と現在と将来

タイで形成される日本人社会 タイのバンコクでは、多くの日本人が駐在員や現地採用社員として働いています。そのため、多くの日本人社会がタイの各地域で形成されるようになりました。日本人社会の形成にともない、日本人同士で何らかの活動を供にする日本人…

聞き上手になれる!私が人の話を聞くときに気を付けるポイント3つ

聞き上手になることも特技の1つ あなたは普段、他の人から相談を受けることが多いでしょうか?相談と言っても内容は色々あると思いますが、話を聞いて欲しいと頼られることは良いことです。 また、職場であなたが管理職という立場であるのなら、聞き上手であ…

採用面接前の事前準備が重要!海外就職で失敗しない企業選定の基本

海外でも転職先は妥協せずに決める 日本で転職する場合には、人材紹介会社に登録し、転職先の企業を探すと思います。これは、基本的に海外でも同じです。 しかし、日本では手厚い人材紹介会社のサポートを受けることができるのですが、海外では状況は違いま…

早起きが苦手な方は必読!夜型人間が朝型人間になれる4つの習慣

習慣と自分に向いた方法の取捨選択 タイの朝は早いです。オフィスでの業務場合、勤務開始時間が8時開始や8時30分開始の会社が多くあります。 工場勤務だと、工場自体がまずバンコクの郊外にあるため、8時開始の始業時間に間に合うために、かなり朝早くに起き…

就職するための壁は低い!しかし試用期間で成果を出すことが必須

就労未経験者でも海外では就職が容易 あなたが海外で就職したいと考えたとき、先ず最初に考えるのが、これまでの経験や経歴を活かしながら、自分の希望する職種や業種で働くことだと思います。 現実的に海外で働く場合、日本と同じように、海外の人材紹介会…

タイの2016年5月9日は農耕祭(春耕節)で官公庁は休業日

日本で働いている理由は? 2016年5月9日(月)は、タイでは農耕祭あるいは春耕節と呼ばれる祭日になっています。カレンダーによっては、この5月9日(月)は赤色になっているので、祝日と間違えてしまうこともあるので、会社で働いている人は気をつけてくださ…

タイやインドネシアなどの東南アジアに住むと感じる3つの違和感

日本とは環境が異なる東南アジア 当たり前の話ですが、タイやベトナム、インドネシアなどの東南アジアの国々に住んだ経験がある方は、日本と環境が違うことを体で感じることがあると思います。 旅行で東南アジアの国を訪れた際には、この体感が異国に来たこ…

5分で完了!feedly 登録ボタンをはてなブログのサイドバーに設置する方法

feedly の登録ボタンをブログに設置 本ブログ「せやかて.COM」には RSSリーダー「feedly」に登録するためのをフォローボタンを設置しています。ページ右側のサイドバーで、サイト管理人の自己紹介の下にボタンが設置されています。 feedly とは RSS リーダー…

RSSリーダー feedly を登録してお気に入りブログの新着記事をチェック

RSS リーダー「feedly」 自分のお気に入りのブログやニュースサイトの新着記事をチェックしたいと思っている方には、RSS リーダーの利用が最適です。 ここでは、RSS とは何かについて言及しません。 ポイントとしては、RSS リーダーを活用することで、お気に…

タイの2016年5月5日は国王即位記念日(戴冠記念日)で4連休

2016年5月5日から5月8日は4連休 今年2016年の国王即位記念日(戴冠記念日)は、5月5日(木)です。この日は、祝日となっています。 また、政府からの発表で、5月6日(金)も特別休暇にするように指定されています。そのため、多くの企業では5月5日(木)から…

タイでは停電よりも瞬断が多い!バンコク都市部でも要注意

停電と瞬断との違いとは? 停電と言う言葉は知っていても、瞬断という言葉をお聞きになったことが無い方は多いかもしれません。実際、私もタイで働くまで、瞬断という言葉を知りませんでした。 瞬断とは、Wikipedia では以下のように説明されています。 瞬断…

給与の支払い日から優良企業の見分ける2つの方法

企業における収入と支出のバランスについて 会社経営においてよく言われることの1つに、「出来る限り支出は遅らせること」という考えがあります。 企業活動において、現金(キャッシュ)を常に潤沢に確保しておくことは、経営上におけるリスクヘッジとして大…

タイの2016年5月1日(日)は祝日メーデーのため5月2日(月)は振り替え休日

2016年5月1日(日)はメーデー 日本ではメーデーと聞いても、あまりピンとこないかもしれませんが、東南アジアではメーデーは祝日という国があります。そのうちの1つがタイです。 メーデーは労働者の日です。メーデーは和製英語ですが、英語では「May Day」…

雷雨・豪雨にご注意!タイのバンコクは雨季の始まりに突入中

雨季の始まりを告げる激しい雷雨 本日4月30日の昼過ぎに、バンコク市内では、激しい雷雨が1時間ほど続きました。ついに今年2016年も雨季のシーズンが始まったようです。 ちょうど日本でも、ゴールデンウィークに突入中のため、多くの観光客の方々がタイに旅…

疲れてもいない早朝から「お疲れ様です!」と言う日本人

日系企業での奇妙な挨拶習慣 社内で「お疲れ様です!」と挨拶する光景をよく見ます。当然ながら、自分自身も「お疲れ様です!」、と声をかけて頂く事も多々あります。 ですが、早朝から「お疲れ様」という挨拶をする人が多すぎないですか?逆に、これって私…

毎日時間を上手く使えてないなら、PDCAサイクルで生活を改善!

1日24時間は短いと感じる今日この頃 タイで生活していますが、1日が過ぎるのがあっという間すぎて、1日24時間では足りず、考えている課題が全然進んでいないのが実情です。 24時間が短く感じているのは、本当にあっという間に時間が経ってしまうのです。 生…

お昼は誰かと一緒にご飯を食べるより、一人で気ままに過ごす

お昼休みは誰と一緒に食事するのか 会社で働いているときの楽しみの1つは、お昼休みの昼食です。朝食を食べている間から、今日のお昼は何を食べようかと思案するぐらい、食に関して意地汚い(?)生活をしております。 日本で働いていたときには、昼休みにな…

日本と比べ物にならないコストパフォーマンスが高い交通手段タクシーを活用

タイの交通手段といえばタクシー タイでは、未だに公共の交通機関が発達していないため、バンコク都内でもタクシーを活用した移動が一般的です。実際に、BTSやMRTなどの電車の駅も増えてきましたが、まだまだバンコク都内を網羅できていないため、少しの離れ…

ちょっと嬉しかった、海外での人との触れ合い

人との触れ合いがありますか? 生活をしていて、仕事だけの毎日ということはありませんか? 決まった時間に出社し、仕事が終わればそのまま帰宅するだけの単調な生活が続いていたら、生活を楽しめていないのかと思います。 私も日によっては、仕事に行っただ…

海外の日系企業で働くときに求められる日本人の役割

タイでの就職活動は常に売り手市場 海外で仕事をしたいと思われたら、先ずはどのような求人が募集されているのか、インターネットで検索して調査して下さい。 「タイ就職」をGoogleで検索すれば、簡単に10社以上の人材紹介会社が見つかると思います。それら…

タイ生活の日課は、毎朝アイスコーヒーを飲むこと

朝の日課はアイスコーヒー タイ生活の1日のリズムを作るため、日課として毎朝アイスコーヒーを飲んでいます。 自宅では朝起きたらシャワーを浴び、その後に熱いホットコーヒーを飲みながら、朝食を取っています。ここまでは、まだプライベートの時間です。 …

タイで就職面接をクリアする条件の1つは接待ゴルフが出来ること

ゴルフは顧客の関係構築に重要なツール 顧客との関係をより親密にするためには、ビジネスにおいて顧客との信頼関係を築き上げることです。例えば、顧客の依頼に対して顧客が要求する以上の結果で応えること、急な納期短縮依頼に応えること等々です。 ビジネ…

タイの職場の始業時間は朝早いため、年中サマータイム状態

タイの企業は朝の始業開始が早い タイでは、始業開始が午前8時開始、8時30分開始などの会社が多くあります。日系企業のタイ子会社であっても、日本と営業時間が異なるケースも多々見られます。 タイは年中暑い国なので、いわば年中サマータイムのようなもの…

著作権表示不要!日本語の無料写真画像紹介サイト7選

ブログのデザインに必須の画像をフリーで活用 以前の記事で、著作権表示が不要な写真画像を検索できる海外サービス「Visual Hunt」を紹介しました。私自身は使い勝手が良いと思い、重宝するのですが、英語が苦手な方には、内容を細かく確認するのが面倒であ…

社会人になったら学生時代以上に遊ぶことが大切

新卒社会人の会社生活は大変? 私は日本で仕事をした経験がありますが、就職活動の経験はありません。転職活動の経験は多々ありますが。 正確に言えば、大学4回生のとき、新卒採用の就職活動を行ったことはあります。 インターネットでリクナビに登録し、数…

ソンクラーンの長期休暇明けで頭はアホになっています

Stay hungry, stay foolish スティーブ・ジョブズが、スタンフォード大学の卒業式辞のスピーチで最後に締めくくった言葉「Stay hungry, stay foolish」という言葉はとても有名であり、多くの方がご存知かと思います。 私自身もスティーブ・ジョブズのスピー…

サービス残業は論外!脱社畜の第一歩は残業を減らすこと

日本人は長時間労働を美徳と考える 長時間労働を美徳と考えている方は、特に日本人で多いと思います。 そのため、サービス残業という労働基準に違反するような習慣がまかり通るのだと思います。みなさんの会社もサービス残業はありますか? 先ずは脱社畜を考…

タイ人との近所付き合いも楽しみの1つになるタイ生活

タイでは近所付き合いが多いです 日本でマンションに住んでいたときは、近所付き合いというものが全くありませんでした。どのような人が回りに住んでいるのか知りませんでしたし、マンションの住人と顔を合わせても、挨拶しないのが普通でした。 私は「ALWAY…