読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せやかて.COM

せやかて、ブログ、書いてみたかってんもん

タイの2016年5月20日はウィサカブーチャー(仏誕節)で祝日

Sponsored Link

2016年5月20日はウィサカブーチャー(仏誕節)

2016年5月20日は仏誕節のため休日

5月20日(金)は仏誕節のため、タイでは祝日となっています。おかげで5月20日(金)から5月22日(日)まで3連休です。

今月5月第一週は、10連休があったにも関わらず、また3連休があるというのは大変うれしいですね。何と言っても、仕事しなくても良いですから。ここぞとばかりに、夜遊びして、朝は惰眠をむさぼります。

今回の仏誕節と言われ、仏教関連の祝日となります。ということで、とても重要な情報があります!

禁酒日です。正確に言うと、アルコールの販売禁止されます。スーパーやコンビニで、お酒を買うことができません。

とても大事な情報ですので、夜遊びの計画を立てる際にはご注意下さい。ナイトスポットによっては閉店しています。こればかりは、行ってみないとわかりませんが、飲めるのはコーラなどのノンアルコール飲料かと思います。

仏誕節(ウィサカブーチャー)

2016年5月20日(金)は仏誕節です。タイ語では、ウィサカブーチャー(วันวิสาขบูชา)と言われます。

このウィサカブーチャーは、毎年日程が変わるので要注意です。昨年は、2015年6月1日(月)がウィサカブーチャーでした。

ウィサカブーチャー(仏誕節)は、以下のように説明されています。

陰暦6月の満月の日で、釈迦の誕生日です。ウィサーカブーチャーの日は、釈迦が生誕、大悟、入滅した仏教的に重要な意味のある日であるとされており、同日に起こった3つの奇跡へ想いを馳せ、釈迦の徳に対して礼拝するための儀式が行われています。

引用元)在京タイ王国大使館 - タイ王国の行事・祝祭日カレンダー

陰暦6月の満月にあたる日がウィサカブーチャー(仏誕節)になるので、毎年日程が変わるということがわかりました。

このウィサカブーチャー(仏誕節)は、お釈迦様が「誕生した日」「悟りを開いた日」「入滅した日」という3つの出来事が重なっているとのことです。そのため、仏教においては非常に重要な日なのですね。

ウィサカブーチャーのタイ国内の状況

一般企業や銀行などは休業日となります。そのため、街中は朝からたいへん静かなものかと思います。特に通勤の車なども少ないため、静かだと思います。

ですが、スーパーやモールなどは通常通り営業しているので、シッピングなどを楽しむには問題ありません。

ですが、多くのタイ人の方は仏誕節を祝うために、朝からお寺に参拝すると思います。人によっては、白装束を着てお寺でタンブンしているかもしれません。

ぜひタイに滞在されている方は、お寺に行って多くの方と一緒に参拝されては如何でしょうか?普段ではあまり経験できない行事に参加できると思います。

行事と言うのは、お経を唱えたり、各自がロウソクと線香に火をつけてお堂の周りを右回りに歩いて3周するなどです。よくわからなくても、周囲のタイ人の方たちが親切にやり方を教えてくれると思いますよ。

ただ問題は、朝が早いということ。午前7時ぐらいにはお寺に到着して準備しておいたほうが良いと思います。

タイでの禁酒日の過ごし方

敬虔な仏教徒の方々は、仏誕節は寺院への参拝を行い、仏教の教えを守る日にすると思います。ただ、お酒に関して言えば、タイ人の中にはアルコールが販売禁止になる前までにお酒を買い込んでおき、禁酒日の間は家で買いためたお酒で宴を開いていることが多いです(私の周りだけ!?)。

たまに個人商店では、アルコール販売を禁止されている間でも、こっそりと売ってくれたりします。普段から仲良くしておくと、助けてくれるタイ社会の一端を知ることができます。

せやかて、たまにはお酒を飲まない休肝日を設けることも、健康のためには良いと思いますよね。ちなみに私は、禁酒日の5月20日は、タイ国外でお酒を楽しみます...。